東京で参加のメリット

異業種交流会は全国各地で積極的に開催されていますが、やはり数多くの企業の中枢が集い、新たなビジネスチャンスを求める人達が集う東京での参加がベストと判断出来ます。現在全国各地で地域密着スタイルでの起業を計画中の方々としては、より近隣で活躍中の人達との人間関係を構築しておきたいと考えがちですが、異業種交流会で得られる出会いは、同業界内に限定されるものでもなければ、そうした垣根の必要はありません。

異業種の三文字が表す通り、普段接点が無い分野の人達だからこその独自の価値観、独自の経営手腕、独自の判断力など、自分自身の意識の外のビジネス感覚との遭遇こそが、異業種交流会参加で得られる最大のメリットと明言出来ます。

地方都市にも大勢の斬新かつ個性的な感性と価値観を有する人物は確かに存在していますが、やはり出会いから良好な人間関係がスタート出来る可能性を考えれば、東京という「地の利」が見逃せません。この交流会で知り合った人達は必ずしも、即皆さんの業界内で取引をスタートさせる訳でも、二人三脚で何かに取り組む訳でもありません、相手の存在自体が日々の刺激でありお手本であり、時に切磋琢磨から各々の土俵で間接的に競い合うライバルに他ならず、1つでも多くの「はじめまして」の可能性が集う会場の選択が欠かせません。